近鉄あべの橋バスステーション(近鉄バス)

  概要

 近鉄南大阪線大阪阿部野橋駅&近鉄百貨店阿倍野店北側にある『近鉄バス』の高速バスターミナルです。

近鉄バスの高速バス路線は大半がここが起点となります(西行きは京都発が多い)。

バスターミナルの面している道路の反対側はJR天王寺駅で、道路の真下に地下鉄御堂筋線天王寺駅があります。

なおJRバスおよび奈良交通の『JR天王寺駅』(地図・・・JRバスはこちら奈良交通はこちら)とは乗り場が違うので注意が必要です。

 

アクセス:(各駅の構内図は各鉄道会社のHPを参照してください。なおJR及び地下鉄の駅名は『天王寺』駅です。)

 近鉄・・・西改札口(行き止まりの方)を出て右に曲がり、外に出て右に曲がったら乗り場です(徒歩2〜3分)。

 JR・・・・(A)中央改札口(写真)を出て左に曲がり、

       (ア)南口から歩道橋に上がり、突き当たりを左に曲がって歩道橋を降り、そのまま真っ直ぐ歩いて2〜3分で着きます。

       (イ)南口から地下鉄乗り場への階段(7番)を降り、そのまま近鉄乗り場への階段(9・10番)を上り、

       駅の表に出て、東(右)へ徒歩2〜3分歩けば乗り場です。

           (B)東改札口を出て、目の前の横断歩道を渡り、右に曲がって、徒歩2〜3分。

 地下鉄御堂筋線・・・(A)西改札口を出て、9・10番階段を上り、あとはJR-(A-イ)と同じ。

             (B)東改札口を出て3番階段を上り、西へ徒歩2〜3分です。

 地下鉄谷町線・・・(A)御堂筋線西改札まで構内連絡通路を歩き、あとはJR-(A-イ)と同じ。

            (B)谷町線南改札を出て、構外連絡通路(Aの通路と平行しています)を歩き、

              西改札前の9・10番階段を上り、あとはJR-(A-イ)と同じ。

            (谷町線からは徒歩7〜10分くらいかかるので注意してください)

 阪堺電軌(『天王寺駅前』電停)・・・歩道橋を上って突き当たりを右へ、あとは真っ直ぐ行けば、JR-(A-ア)と同じパターンです。

 

設備

 バスが2〜3台とめられる構内スペースはありますが、時刻表以外何もありません。

 基本的に近鉄阿部野橋駅の設備を使うことになります。

 切符は阿部野橋駅西改札口(1F)の駅営業所(『近鉄HP』参照)か百貨店8Fの旅行館で購入することになります。

 コンビニは阿部野橋駅西口コンコースを通り抜けたHOOP1Fに『am/pm]があります。

 

『あべの橋バスステーション』の乗り場地図はこちら『近鉄バス』のHPはこちら

 

『JR天王寺駅』(西日本JRバスおよび奈良交通)の案内文はこちら(地図・・・JRバスはこちら奈良交通はこちら)。

『あべの橋(伊丹空港行きリムジンバス)』の案内文はこちら(地図はこちら)。

 

 


 

 

 

 近鉄南大阪線大阪阿部野橋駅(以下阿部野橋駅)です。近鉄の中では一番大きな駅です(大阪・奈良線は鶴橋・上本町・難波で分散するので阿部野橋が乗降客NO.1になります)。百貨店などが入り、典型的な私鉄の行き止まり式ターミナル駅です。なお駅は『阿倍野区(部の字が違います)』にあります。道路向かいはJR天王寺駅(こちらは『天王寺区』)です。

 この1Fの駅ビル北側にバスターミナルがあります。

 西改札口(メイン改札口)から見た案内図です。改札を出て右に行った風景です。ちょうどこの下が地下鉄天王寺駅への階段(10番階段)です。

 ここを右に曲がれば、バスターミナルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 メイン改札である西改札です。行き止まり側の改札になります。改札機の奥に有人改札がありますが、そこに案内所兼駅営業所があります。

 この奥に『HOOP』があり、コンビニ『am/pm』があります。

 

 案内所兼駅営業所です。ここでバス乗車券を購入することが出来ます(すべての『駅営業所』で近鉄バスの乗車券が買えます)。後付けですが『近鉄高速バス切符売り場』と表示があります。

 基本的に近鉄バスは上本町以外、高速バスターミナルに独自の案内所を持っていませんが(OCATは施設に委託の形で案内所あり)、これは鉄道直営時代が長かったので、駅に任せてしまおうという判断だったのでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 バスターミナル全景です。建物(駅&百貨店)の北側の部分にバスが2〜3台停車できるスペースがあるのですが、バスがいない時は歩道と化しています。

 ちなみにこの右側の部分が正式な歩道で、市バスのバス停(降車場)があります。

 時刻表です。案内所&待合所が無いので単なるバス停と言う感じです。案内体制に不安が残ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 西側から見たバスターミナルです。西改札口及びJRからの歩道橋から来た場合、この風景か目に入ってきます。JRの場合、意外と東口(白い建物)からも近いです。

 新規路線が開業した場合、始発ということで、ここで開業式が行われます。一時、開設ラッシュですごかったのですが・・・。

 あべの歩道橋(『ロ』の字の形をしています)から見た、バスターミナル(ステーション)です(JR天王寺駅南口〜阿部野橋駅を結ぶ橋の上から撮影)。天気がよければ、歩道橋のほうが位置がわかって便利です。地下道だとどこにいるか不安です・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


感想

近鉄高速バスの始発ですし、新路線開業時は開業セレモニーも行われるターミナルにしては、あまりにも駅施設におんぶに抱っこで貧疎すぎます。もともと近鉄バスのメインターミナルは上本町近鉄高速バスセンターだったのですが、立地条件がよくなく、難波(OCAT)や梅田(東梅田)に進出したため、上本町はリムジン以外、高速バスは消えてしまいました(業務提携している奈良交通・井笠鉄道の路線は除く)。あべの橋は生まれたときからサブターミナルとして生まれたわけで、近鉄南大阪線沿線のための乗り場となっています。そういえば近鉄南大阪線も昔は大阪鉄道という外様路線ですし・・・。


   ←『日本の主な高速バスターミナル(乗り場)紹介〜関西地区』に戻る

 

 ←『日本の主な高速バスターミナル(乗り場)紹介』に戻る

 

←『OMUNIBUS(バスの部屋)』に戻る

 

 ←『TERMINAL(HOME)』へ戻る