JR天王寺駅(天王寺公園南西角)(JRバス・奈良交通)

 

 概要

 JR天王寺駅西側(ステーションデパート側)向かいの天王寺公園南西角にあるJRバス(ドリーム号)と奈良交通(徳島線・徳島バスと共同運行)のバス停。本来なら駅前広場に設ければよかったのですが、ルート上不可能なのでこの位置になりました。公園西側道路(谷町筋)にJRバスの乗車場、南側道路上にJRバスの降車場と奈良交通の乗降車場となっています。どちらも天王寺・阿部野地区への新規開拓を狙ったものです。なお大阪市営バスの乗り場と共用になっています。

なお、『近鉄バスあべの橋バスステーション』(近鉄バス)と間違えやすいので注意してください。

 

 

アクセス:(各駅の構内図は主な鉄道会社のHP(『リンク集1』にあります)を参照してください)

 JR天王寺駅・・・中央改札口を出て右斜め前の公園口出口から、

           地下街『あべちか(運営会社の『大阪地下街』のHP(『あべちか』のサイトをクリック)参照)』に入り

           (16番階段・谷町線の看板が出ています)、JRバスは4番出口・奈良交通は3番出口を上ってすぐです。

 地下鉄谷町線・・・(1)北改札口を出て、前方の17〜20番階段(一部はエスカレーター付き)を上り、目の前の広場を右に曲がると

              3・4番出口階段がありますので、該当の階段を上ります。

            (2)南改札口を出て、改札横の15番階段を上り、広場を左に曲がると3・4番階段がありますので、

              該当の階段を上ってください。

 地下鉄御堂筋線・・・(1)西改札口横の谷町線構内連絡通路を通り、南改札口を出て、あとは谷町線(2)と同じ。

                (2)西改札口を出て、前方の定期券売り場向かいの谷町線構外連絡通路を通って、南改札口前まで行き、

               そこから15番階段を上り、あとは谷町線(2)と同じ。        

  近鉄(大阪阿部野橋駅)・・・西改札口(線路行き止まりの改札)を出て、右に曲がって9・10番階段を下り左に曲がる。

                  あとは御堂筋線(2)と同じ。

  阪堺電軌・・・地下道(11番階段)を下り、目の前の谷町線南改札口構外連絡通路を通り、あとは谷町線(2)と同じ。

 

 

施設

 市バス兼用の上屋とバス停のみです。近くの天王寺公園にWCがあります。

 

 なおJRバス『ドリーム号』関係は天王寺駅『みどりの窓口』で購入できます

 (但し『発車オーライネット』などで予約した場合、『みどりの窓口』では引き換えできないので、注意してください。

 『高速バスネット(JRバス)』で予約した場合、当日現金払いになります)。

 

 なお谷町筋向かいにコンビニ(am/pm)とマクドナルドがあります。

 

 

地図

 JR乗車場はこちら、JR降車場と奈良交通のBSはこちら

 

・西日本JRバスHPはこちら。奈良交通HPはこちら

 

 『あべの橋バスステーション』(近鉄バス・近鉄阿部野橋駅1F)の案内文はこちら(地図はこちら)。

 ・『あべの橋(伊丹空港行きリムジンバス)』の案内文はこちら(地図はこちら)。

  


 

 

 

 JR天王寺駅駅舎です。大阪駅と並び、大阪のJRの南のターミナルです。大阪環状線・JR大和路線・JR阪和線の3線が乗り入れており、構内も複雑です。

 なお市バスのバス停名は『あべの橋』です。

 JRバスとしては駅前にバス停を設けたかったみたかったみたいですが、交通規制の問題でこっち側に設けるのは無理です。

 メイン改札の中央改札口です。改札の北側(写真の左・改札から出て右)に公園口(地下鉄谷町線連絡)・北口、南側(写真の右・改札を出て左)に南口(地下鉄御堂筋線・近鉄・阪堺電軌・近鉄バス『あべの橋BS』伊丹行きリムジンバス連絡)・西口があります。

 JRバス・奈良交通のバス乗り場は公園口出口方面に向かいます。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 公園口出口にある地下街『あべちか』入口(16番階段・谷町線連絡)です。横断歩道が少ないので、必然的に地下道を通ることになります。

 JRバス乗り場は4番階段・奈良交通は3番階段を上ると乗り場にたどりつきます。

 あべの歩道橋北側から見た天王寺公園です。動物園もあり、大阪市民の憩いの場となっています。

 バスの乗り場は公園の南東角に当たり、JRバスは公園東側(あべの筋(この道)沿い)、奈良交通は公園南側(公園とJRと間の道沿い)にあります。

 橋の下に見えるのはJR大阪環状線・大和路線(停まっている電車は折り返しのJR大阪環状線の電車)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 『あべちか』4番階段です。写真では、ガラスの向こう側にJRバスの停留所が見えます。

 地上へ出たら、右に曲がり、階段の裏側に回る形になります。

 公園西側JRバス乗り場です。道路の反対側にJR天王寺駅の駅ビルが見えます。見た目なら近いのですが、横断歩道が無いので(遠回りになります)、地下道を通る必要があります。

 確かに通行量の多いあべの筋ですのでしょうがないのですが・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 反対側からとった写真です。左側は天王寺公園です。市バスの停留所(『あべの橋』北行)に間借りしています。

 知らない人のとっては、ここにJRバスがあることがあることも分かりませんし、第一JRバスなのにJRの駅構内にJRバス乗り場の案内がありません・・・。

 時刻表です。停車は(ノーマル)ドリームと青春ドリーム号のみです。

 乗車券は基本的に駅の『みどりの窓口』で直接買うか、電話または『発車オーライネット』で予約してコンビニで買うか(JTB-HAT扱いになりますので注意)、『高速バスネット』で予約して当日直接運転手さんに現金払いするかのいずれかになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こちらは3番階段(中央右)です。左側が出口になりますので、階段を上ったら、目の前に奈良交通のバス乗り場があります。

 ちょうど公園の南西入口(公園は有料です)のすぐ南になります。

 公園南側のバス停です。手前からJRバスの降り場、市バスバス停(この辺の市バスのバス停名は『あべの橋』)、奈良交通のバス停(乗り降り共用)が見えます。 道路の向こうはJR環状線&大和路線です(掘割になっています)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 右上の写真を反対側から見た写真です。正面にJR天王寺駅、左手に天王寺公園があります。目の前に3番階段の出入り口が見えます。

 

 しかし、よく奈良交通もエリア外の大阪に停めようと思いましたが(第一大阪市内に奈良交通のバス停があること自体不思議ですが・・・)、一昔前なら考えられないことで、規制緩和の影響の一端が垣間見えます。

 奈良交通の時刻表です。奈良だけではお客が取れないと思ったのでしょうが、なぜ天王寺のここなんでしょうかね〜(阪神高速の天王寺出口ランプからはすぐですが・・・)。おそらく近鉄あべの橋バスステーションの代わり(あべの橋BSは向きの関係で乗り入れ不可)だと思われるのですが・・・。それなら上本町BCにも活性化のため、乗り入れをして欲しいのですが・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


感想

 JRバスにとって天王寺は大阪に次ぐターミナルなので駅前に乗り入れしたかったのですが、道路の向きの関係であの位置になってしまいました。

 今まで大阪の南のターミナルの天王寺に国鉄時代を含めJRバスがなかったのが不思議だったかもしれません(もっとも旧天王寺鉄道管理局(近畿南部を担当)は東京の旧国鉄本社から冷遇されていましたが・・・)。

 天王寺駅を改良してバス乗り場がほしいところですが、現状では無理です。

 奈良交通は、近鉄との関係上、どうみても、近鉄の別働隊の可能性があります。だから天王寺にもやってきたのでしょう。

 ここなら、他のバス会社からクレームをつけられる場所ではないですし・・・。

 ただあの位置(天王寺公園前)でバスを待とうという雰囲気ではないところなので、上本町BCにも乗り入れてほしいです。


 

  ←『日本の主な高速バスターミナル(乗り場)紹介〜関西地区』に戻る

 

←『日本の主な高速バスターミナル紹介』へ戻る

 

←『OMUNIBUS(バスの部屋)』に戻る

 

 ←『TERMINAL(HOME)』へ戻る