近鉄奈良駅(『奈良ラインハウス』)(奈良交通・リムジン&定期観光バス)

 

概要

 近鉄奈良駅(大宮通り真下にある地下駅です。市の旧市街地の中心にあり、県庁や奈良公園・東大寺などの観光地区に近いです。なお奈良市役所は新大宮にあります。)の北側にある奈良交通のメインバスターミナルです。案内所は『奈良ラインハウス』の愛称がついており、切符売り場・待合室・旅行センター・コーヒーショップ・コインロッカー・トイレなどがあり、設備的には国内トップレベルにあります。まさに奈良交通のショーウィンドウ的存在です。但し、バス乗り場は駅が地下のため交通広場が狭く(タクシー乗り場&バス待機場しかありません)、すべて大宮通り(東西に伸びています)などの路上にあります(東行・西行とも)。高速バス・リムジンバス・定期観光バスも例外ではありません。

 高速バスは首都圏方面夜行バス『やまと号』が3路線(新宿行きはKB(関東)バス・横浜行きは湘南神奈交バス(神奈川中央交通グループ)・TDR&千葉(JR海浜幕張)行きは京成バスとそれぞれ共同運行)、昼行バス徳島行き(徳島バスと共同運行。このバスはJR天王寺駅でも乗車(奈良行きは降車)可能です。)、又リムジンバスも伊丹(大阪空港交通と共同運行)・関空(関西空港交通と共同運行)両空港に走らせています。これらはすべてJR奈良駅を経由します(※埼玉(大宮)・池袋〜近鉄奈良(JR奈良駅は経由しません)・大阪(あべの橋・USJ)間の路線(国際興業と共同運行)もありましたが、'07・2・27限りで廃止になりました)。

 

アクセス

 近鉄奈良駅西改札口を出た後、案内所(奈良ラインハウス)・夜行バス『やまと号』・リムジンバス・定期観光バスは右へ曲がり、階段(5番出口)を上って地上に上がり、目の前の横断歩道を渡れば案内所です。徳島行きは西改札口を左に曲がって地上に上がり(6番出口)、右に曲がった西行8番乗り場からの発車です。

 なお近鉄奈良〜JR奈良間はバスで10分ほどです。

 

施設

 案内所(奈良ラインハウス)は概要欄に書いたとおり施設が充実しています。

 乗り場は、定期観光バスは案内所前から発車しますが、夜行バス『やまと号』・リムジンバスは案内所から東(左)へ少し歩いたところにある東行20・21番乗り場(関西アーバン銀行前)からの発車となります。徳島行きはアクセス欄で書いたとおり、西行8番乗り場からの発車となります。

 

地図

案内所(奈良ラインハウス)・定期観光バス乗り場はこちら

夜行バス『やまと号』・『リムジンバス』乗り場はこちら

徳島行き乗り場はこちら

 

『奈良交通』のHP(高速バス・定期観光バス・リムジンバス)はこちら

・なお、『JR奈良駅』バス乗り場の案内文はこちら

 


 乗り場・案内所等写真集は下記をクリックしてください。

・PART1・・・近鉄奈良駅構内・奈良交通案内所(奈良ラインハウス)

・PART2・・・乗り場(夜行バス『やまと号』/伊丹・関空行きリムジン,徳島行き高速バス)

 


路線一覧:(一部停留所は省略しています。)

夜行高速バス『やまと号』

 ・東京(新宿高速バスターミナル・新宿京王プラザホテル)行き

  (関東(KB)バスと共同運行。)

  JR奈良駅始発・天理駅・大和高原都祁(道の駅『針テラス』内)・大和高原山添にも停車(奈良発は乗車のみ)。

 

 ・本厚木駅・町田BC・横浜駅(東口)・上大岡駅・港南台駅経由本郷車庫行き

  (湘南神奈交バス(神奈川中央交通グループ)と共同運行。)

  近鉄五位堂駅始発・王寺駅・法隆寺BC・近鉄郡山駅・JR奈良駅経由、

  天理駅・大和高原都祁(道の駅『針テラス』内)・大和高原山添にも停車(奈良発は乗車のみ)。

 

 ・京成上野駅・西船橋駅・TDR経由千葉(海浜幕張駅)行き

  (京成バスと共同運行)

  JR奈良駅始発・天理駅・大和高原都祁(道の駅『針テラス』内)・大和高原山添にも停車(奈良発は乗車のみ)。

 

昼行高速バス『徳島線』

 ・小鳴門橋・鳴門駅・松茂経由JR徳島駅行き

  (徳島バスと共同運行)

  天理駅始発(朝奈良発・夕奈良行は特定日のみ(それ以外の日は近鉄奈良駅始発))・JR奈良駅・近鉄新大宮駅・

  近鉄学園前駅(北口)(朝奈良発・夕奈良行のみ停車)・第二阪奈生駒・大阪(天王寺駅前)にも停車(奈良発は乗車のみ)。

 

リムジンバス

 ・伊丹空港行き(大阪空港交通と共同運行・第二阪奈道路経由)

  (一部天理駅〜)JR奈良駅始発・近鉄新大宮駅・第二阪奈生駒にも停車(奈良発は乗車のみ)。

 

 ・関西空港行き(関西空港交通と共同運行・西名阪自動車道経由)

  JR奈良駅始発・天理(櫟本)にも停車(奈良発は乗車のみ)。

  


感想:

  待合所はさすがに世界遺産・奈良の玄関口なので立派ですが、乗り場は貧弱すぎます。確かに近鉄奈良駅が併用軌道から一気に地下化してしまったため、交通広場を設けるスペースがもともと無く、バス停が路上になってしまうのは、ある程度仕方が無かったのですが、それにしてもひど過ぎます(近鉄からの出入り口も位置が悪いです)。せめて大宮通りを改造して、もう少しバスが停められるようにするのと、乗り場位置も変更して分かりやすくすべきです。これは、近鉄や奈良市も絡んでくるのですが・・・。


←『日本の主な高速バスターミナル(乗り場)紹介〜関西地区』に戻る

 

←『日本の主な高速バスターミナル紹介』へ戻る

 

←『OMUNIBUS(バスの部屋)』に戻る

 

 ←『TERMINAL(HOME)』へ戻る