京都駅八条口(西口(近鉄改札前・新都ホテル前))

 

 概要:

 京都駅八条口西側近鉄京都駅改札および西向かいの新都ホテル前にあるバス停です。もともと観光バス乗降場および新都ホテル前リムジンバスバス停でしたが、最近の規制緩和により他地域・地方単独・新規路線事業者の京都での乗降場として各社がバス停を設置するようになりました。烏丸(中央)口および八条(東)口アバンティ前は市バスやJRバス・京阪バスなどの既存事業者に抑えられているため、仕方なくここにバス停を設置しているのが現実です。そのためバス停が乱立している状態となっており、分かりにくい・営業案内上不便、景観にも見た目が良くないなどといった問題が発生している状態です。

 

乗り入れバス停

『近鉄改札前』(八条通東行)(地図1

 ・近鉄バス(京都駅八条口)・・・すべての発車路線乗り場。西方面路線の降り場。

 ・京阪バス(京都駅八条口)・・・一般路線降り場専用(乗り場はアバンティ前)。

 ・市バス(京都駅八条口)・・・次停留所は『京都駅八条口アバンティ前』。

 ・セレモニー観光・プリンセスラインバス(京都駅八条口)・・・京都女子学園(大学)行き路線バス。

『近鉄改札前向かい』(八条通西行)(地図2

 ・市バス(京都駅八条口)・・・前停留所は『京都駅八条口アバンティ前』。

『新都ホテル(エントランス前歩道)』(八条通西行)(地図3

 ・近鉄バス(京都駅八条口)・・・東方面路線からの降り場。

 ・南海バス(京都駅八条口)・・・京都発着全路線の乗降場。

 ・両備バス・下電バス(京都駅八条口・共同運行)・・・岡山方面行き乗降場。

 ・岐阜バス(京都駅八条口・岐阜バスコミュニティを含む)・・・岐阜方面行き乗降場。

 ・日本中央バス・・・(京都駅八条口(新都ホテル前))・・・群馬方面行き乗降場。

 ・伊丹発リムジン(新都ホテル前・大阪空港交通)・・・降り場(夜、伊丹発のみ)。

『新都ホテル向かい新幹線高架下』(八条通東行)(地図4

 ・伊丹行きリムジン(新都ホテル前・大阪空港交通)・・・乗り場(朝、伊丹行きのみ)。

 

アクセス:(すべて近鉄改札前まで。新都ホテルはそこから横断歩道を渡り右へ(近鉄改札前〜新都ホテル前徒歩3分))

 ・JR(在来線)・・・西改札口(橋上)を出て左へ、突き当たり右の階段下りてすぐ。(徒歩7分ほど)

 ・JR(新幹線)・・・(1)2F新幹線中央改札口出て左へ、あとは在来線と同じ。(徒歩5分ほど)

            (2)1F新幹線八条改札口を出て右へそのまま道なりを進めば近鉄改札前乗り場。(徒歩3分ほど)

 ・近鉄・・・(1)2F(到着ホーム階)中央改札口を出て右へ、あとはJR在来線と同じ。(徒歩5分ほど)

               (2)1F八条改札口降りて目の前

 ・地下鉄・・・南改札を出て、新幹線高架下を右へ、そこから新幹線下コンコースを歩く。(徒歩10分ほど)

 

その他

・関連バス会社のHPは『リンク集1』を参照。

・すべてバス停のみ。上屋もありません。近鉄バスのみ近鉄駅1F駅営業所でチケットが買えます。

・コンビニは新幹線1FコンコースにJR東海系のコンビニ『ベルマート』があります。

・同じ八条口でもアバンティ前(京阪系の大部分)と間違いやすいです。乗車前には確認してください(急いでも5〜6分かかります)。

もちろん烏丸(中央)口(JRバス系)も同じです。

 


近鉄改札前(八条通東行)バス停

 近鉄1F改札前です。さすがに近鉄高速バスの案内は出ています。工事現場の横を通り抜けると近鉄改札前BSはすぐです。

 京都駅は地上口(近鉄改札前)バス停全景です。バス停の後ろに停まっているバスは、観光バスの待機上です。本当にバス停だけです。すぐ後ろに、新幹線と近鉄の駅が見えます。JR西日本の影はここ八条口では見当たりません。

 バス停前方からの風景です。近鉄バスの夜行便がずらっと並んでいます(昼行便はありません)。夜はかなりの間隔でやってくるのでお客さんでごった返します。誤乗防止のため係の人がハンドマイクで必死に案内しています。

 こちらは京阪京都交通の徳山&広島からの夜行便『SANYO EXPRESS』の降り場です。降車のみで乗車はアバンティからになります(アバンティ前は乗り降りともOK)。乗車の際、案内要因がいるため、乗車時は停まりません。

 『これ市バス?』と思われますが、市バスではなくプリンセスラインバス(京都女子学園(大学)行き)です。スクールバスみたいですが、有料の路線バスで一般の方も乗れます(男の方は勇気要りますが・・)。運営しているのは大阪・寝屋川のセレモニー観光で親会社は冠婚葬祭の会社です。

 プリンセスラインバスの時刻表です。10〜20分おき位に出ています。ただ冬休み減便のお知らせが横に出ていましたが・・。

 市バス&京阪バス(一般路線)のバス停です。京阪は終点降車場で、アバンティ前が起点となります。道路の対面に市バスのバス停のみあります。

 しかし『京都駅八条口』の次が『京都駅八条口アバンティ前』とは・・・。せめて『八条口西口(近鉄前)』に変更してほしいです。

 近鉄改札前からみた新都ホテルです。南西の方向になります。あのホテルの正面付近に新都ホテル前の高速バス乗り場があります。結構距離あります・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 新都ホテル前(八条通西行)

  新都ホテル前にあるバス停群です。6本あります。確かに新都ホテルは八条口では目印になる建物なのですが・・・、多すぎます。なんかもっと増えそうな気がします。

 八条口方面を写した風景です。道路に『空港バス』とペイントしていたのでそれを流用したと思います。

空港バスは夜しか来ないので今では高速バスのほうが多いです。

 バス停群1.もともとは空港リムジンしかなかったのですが・・・、あとは地方会社のバス停です。あの噂の日本中央バス群馬行きもあります。しかし、あのダイヤ、ある意味すごく強行なダイヤなんですが・・・。そんなに京都が魅力なんですかね〜。

 こちらは南海バスのバス停と,近鉄バスの降り場です。近鉄のポールが古いのですが、これは奈良行きの路線バスがかつてここから出ていてその流用です。南海バスも最近京都に三宮・・・、大手も完全な競争時代に入ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 近鉄バスに書かれている、『乗り場はここではありません。』表示。そういわれれば、行きにここで降りた人が、帰りもここから乗ると勘違いしそうですものですからね・・・。間違えたら、大変です。

 新都ホテル斜め前にある伊丹行きリムジン『新都ホテル前』乗り場です。朝の伊丹行きしか来ませんが、上に堂々と『空港バス』と古い看板が出ています。アバンティが出来る前はここが始発だったかもしれません。まぎわらしいので撤去すべきです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 感想

 八条西口はもともとはリムジンと奈良行き路線バスしかありませんでした。しかし、アバンティが出来てから、乗り場として寂れていたところに、規制緩和の動きで、商売になる京都に乗り入れる新規勢力の新たな基地になりました。有効活用といえば聞こえはいいのですが、バス停が乱立過ぎます。新たなバスターミナルの建設はこれ以上は無理(第一地元企業にとって意味がない)のですが、せめて、上屋と簡単な案内所くらいは(近鉄駅構内と新都ホテルの一角)はほしいところです。

 


   ←『日本の主な高速バスターミナル(乗り場)紹介〜関西地区』に戻る

 ←『日本の主な高速バスターミナル(乗り場)紹介』に戻る

←『OMUNIBUS(バスの部屋)』に戻る

 

←『TERMINAL(HOME)』へ戻る